トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

お勧めの良書

    カテゴリ

    フリーエリア

    FC2ブログランキング

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    トラックバック
    トラックバック送信先 :
    コメント

    苦労したPrime Monarch ZF (Dospara) そろそろ総括

    シリーズ「苦労したPrime Monarch ZF (Dospara)」ですが、そろそろ総括したいです。(希望)

    苦労したPrime Monarch ZF (Dospara)
    苦労したPrime Monarch ZF (Dospara) 続編

    とお伝えしてきましたが、まとめますと下記のような話となります。

    問題のPCスペック

    PC
     Dospara「Prime Monarch ZF」 OSなしモデル
     (購入時期が Windows 7 発売前だったので、Windows XP / Vista を
      公式サポート ※後に Windows 7 対応モデルが登場している)
    OS
     Windows 7 Professional SP1 64bit
    CPU
     Intel Core i7 920(D0)
    Motherboard
     PEGATRON IPMTB-GS
     (BIOS 3.00)
    VGA
     GALAXY 98TFF6DD1LLU (9800GT GE 512M GDR3 2D)
     (BIOS 62.92.63.00.00)
    Memory
     6G


    事象

    ①ブルースクリーン(BSOD)発生「STOP:0x00000101」
     → 数10分間程度、PCをアイドル状態にしておくと発生
    ②フリーズ発生
     → PC操作時に不定期に発生



    問題2件について、その対策と効果です。

    【対策と効果】 2013/07/17現在
    事象対策効果
    MicrosoftのKB975530に従いレジストリ変更(ACPI C2-state および C3-state を無効)なし
    BIOSで「SpeedStep Tech」を Disabled ※EIST を Disabledということです。
    ※一旦、Disabled でPC起動後は、再度Enabled にしても安定するようになった。???
    あり
    NVIDIAの最新ドライバ適用なし
    VGAメーカー検証済み(と思われる)版数のドライバ適用
    ※入手先はNVIDIAのHP
    あり




    ①については、BIOSがきちんと対応しないとEISTはあきらめるしかないのでしょうね。
    (Dosparaに質問しても、BIOS更新で改善されるかどうかは答えてくれません。BIOSに関する情報開示は拒否されました。)

    【情報提供のお願い】
    Dospara の「Prime Monarch ZF」の「Windows 7 モデル」をお持ちの方で、マザーボードが「IPMTB-GS」である場合に、そのBIOSバージョンを教えてください。

    私のものとBIOSバージョンが異なるのか、是非とも知りたいです。


    尚、CPUにもバグがあります。
    BIOSアップデートで処置されるのが通常ですが、MicrosoftがOSレベルで処置する場合もあります。
    参考サイト:Microsoft マイクロコードのアップデート (CPUにもバグがあります)

    2013/08/02情報追加
    数少ない「PEGATRON」の情報サイト「PEGATRON.INFO
    関連記事
    スポンサーサイト
    トラックバック
    トラックバック送信先 :
    コメント

    検索フォーム

    フリーエリア

    デル株式会社 デル株式会社 ALIENWARE

    人気の書籍

    by ちよろ

    RSSリンクの表示

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。