トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

お勧めの良書

    カテゴリ

    フリーエリア

    FC2ブログランキング

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    トラックバック
    トラックバック送信先 :
    コメント

    ブラウザのシェア | IEについての状況は

    以下、マイナビニュース
    「IE6シェアが高い国は中国、韓国、インド、それに日本 - 3月ブラウザシェア」
    より


    IE6は長期に渡って下落傾向にあるが、依然として10%以上のシェアがあり、バージョン別ブラウザとしては第3位につけている。IE6の利用割合が高い国や地域は中国、韓国、インド、それに日本。特に中国は33.8%がIE6を使っていると報告されている。これに韓国の24.5%、インドの11.8%、日本の10.1%が続く。日韓中印で世界におけるIE6シェアの過半数を占めている。



    中国でIE6のシェアが依然高いのは、Windows XPの非正規品の利用が多いためといわれている。
    (IE7,IE8にするには正規品かどうかのチェックがあるため)

    続いて韓国、インド、日本の順で多いということか。

    中国、韓国相手に見せたいHPでなければ、IE6対応は必要ない時期に来ているといえるだろう。

    逆にいうと、中国、韓国は非正規Windows XPユーザーは、サポート終了後もWindows XPを利用し続ける可能性があるので、マーケット対象としている場合はIE6対応が必要なのだ...
    関連記事
    スポンサーサイト
    トラックバック
    トラックバック送信先 :
    コメント

    検索フォーム

    フリーエリア

    デル株式会社 デル株式会社 ALIENWARE

    人気の書籍

    by ちよろ

    RSSリンクの表示

    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。